アイリストになるには

アイリストになるには

アイリストになるにはどうすればいいのでしょうか。今民間のスクールなどで資格が手軽に取得できるので、民間資格があればアイリストになれると思っている人も多いかもしれませんが、同じ美容業界のネイリストと違って、アイリストというのは思った以上に大変でそれほど手軽になれるものではないのです。

アイリストになるためには、美容師の免許を持っていなければいけません。法律で髪の毛や体の毛を扱う仕事をするためには美容師免許を持たなくてはいけないということが義務付けられているのです。万が一無免許で資格もなしに施術をしたということになれば違法行為になりますので注意しましょう。そしてサロン自体も営業停止処分を受けることにもなりかねませんので注意した方がいいかもしれませんね。

前は無免許でアイリストを雇ってそしてまつ毛パーマやまつ毛エクステなどの施術を提供しているところもとても多かったのです。ですが最近はそうした施術によるトラブルも後を絶たないこともあり、きちんと知識や技術を身につけている人、そして毛を扱うということから、アイリストの規定はとてもしっかりと厳しくなっているのです。

ですからアリストになるためには、まず美容師の免許を持っていることが前提となり、その上で専門の勉強をしてアイリストになるということになりますので、美容師免許も持たずに突然アイリストになることはできませんからしっかりその点は頭に入れておいた方がいいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事関連ページ

まつ毛エクステの人気デザイン
まつ毛エクステの人気デザインはどのようなデザインなのか、それを知っておくと自分が受けるときにその人気デザインを伝えて仕上げてもらうことができるのでいいですよね。たとえばどんなデザインが人気のデザインな... まつ毛エクステの人気デザインの続きを読む>
まつ毛エクステのデザイン
まつ毛エクステにはデザインがあるってご存知でしたか?まつ毛エクステは本数もそうなのですが、毛質、太さ、長さやカールの度合い、つけ方などでデザインがまったく違っていて、そのデザインによっては目元の印象が... まつ毛エクステのデザインの続きを読む>
まつ毛エクステはお店選びが重要
まつ毛エクステを受けるなら失敗しないお店選びがとても重要になります。サロンはネイルサロンというよりは美容院のようなところが多いです。ネイルは毎回大きなイメージを変えたり、雰囲気を変えることができますが... まつ毛エクステはお店選びが重要の続きを読む>