アイスタイリストになるには

アイスタイリストになるには

アイスタイリストになるにはどうすれば良いのでしょうか。アイスタイリスト、あまり聞き慣れた職業ではないかもしれませんがアイラッシュスタイリストとも言われています。例えばまつ毛パーマやまつ毛エクステをつけるなど、まつ毛、目元の演出をすることができる人のことを言います。まつ毛パーマもまつ毛エクステも毛を扱う仕事ですから美容師免許がなければいけませんので、美容師免許を持っていることが前提です。アイスタイリストの需要はとても高まっているので独立開業をしている人もとても多いですが、独立開業をする場合でも、スタッフとして働く場合でも、アイスタイリストになるには美容師の免許をまず持っていることが必要です。

とても細かい作業ですから手先が器用な人が向いていますし、集中力も必要で仕上がりを予想して的確に施術していかなくてはいけませんので、かなり神経を使う仕事でもあります。アイスタイリストになるためには美容学校へ行って美容師の資格を取得した上で、その上でまつ毛エクステやまつ毛パーマなどの知識や技術を身につけることになります。

アイスタイリストとして活躍したい人は民間資格などを取得しておくと証明になりますので活躍する際にとても働きやすくなるでしょう。美容師の免許を持ってない人が目指すケースもありますがそれは違法行為に当たり、サロンが営業停止になるなど、やはり法律で認められていませんのでその点はしっかりと注意した方がいいでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

記事関連ページ

まつ毛エクステの人気デザイン
まつ毛エクステの人気デザインはどのようなデザインなのか、それを知っておくと自分が受けるときにその人気デザインを伝えて仕上げてもらうことができるのでいいですよね。たとえばどんなデザインが人気のデザインな... まつ毛エクステの人気デザインの続きを読む>
まつ毛エクステのデザイン
まつ毛エクステにはデザインがあるってご存知でしたか?まつ毛エクステは本数もそうなのですが、毛質、太さ、長さやカールの度合い、つけ方などでデザインがまったく違っていて、そのデザインによっては目元の印象が... まつ毛エクステのデザインの続きを読む>
まつ毛エクステはお店選びが重要
まつ毛エクステを受けるなら失敗しないお店選びがとても重要になります。サロンはネイルサロンというよりは美容院のようなところが多いです。ネイルは毎回大きなイメージを変えたり、雰囲気を変えることができますが... まつ毛エクステはお店選びが重要の続きを読む>